人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

ミシンの調子

ミシンの調子_c0323807_11222416.jpg
こんにちは。


今日はグチから入ります。


ミシンの調子_c0323807_11235611.jpg

このミシンって言うわけではありませんが、


私たちは「職業用ミシン」を使用しております。


直線縫いに特化したミシンで、工業用までじゃなくて、


家庭用ほどいろんな機能(ジグザグ縫いとか変なジグザグ縫いとか)はいらないと言う


ミシンです。


私たちが買ったミシンは7万か8万とかだったと思います。


で、直線縫いだけのミシンです。


直線」しか縫えません。


なのに、なんで調子いいとか悪いとかあるんでしょうか・・・。


「ミシンはとても繊細なものだから」と手作りしてる人の中でも


ミシン修理屋さん中でも当たり前です。私もそう思っていますが、


でも、「直線縫い」だけですよ!笑


直線縫いしかしないんだから、「ミシンの調子が悪い」なんて理由で


糸調子とかに時間取らせるなよ!!!って昨日思いました。


「糸の太さと針の太さがー。」「生地の厚みと針と糸がー。」とか


とにかくいろんな制約があり、生地を変えるごとに糸調子して、


それに時間取られて・・・。


って言うか、何回も言いますが「直線縫い」だけですよ!


もっと縫い目が綺麗で、丈夫に縫えて、糸調子が必要ないミシンってないんですかね。


ちょっとミシンを必要以上に甘やかしている気がします。


ミシンって繊細だから掃除して、オイルやって、こまめなメンテナンスが必要と


言われますが、大事なところにゴミが溜まって不具合が起きてしまうのが分かっているのなら、


なぜそこにゴミが入らないように改善しないのか・・・。


と、昨日3時間の製作時間しか取れなかったのに、1時間半以上が糸調子に持って行かれて、


作れた作品が出来上がらず、私は憤怒しておりました。


結局治らず、ミシン修理屋さんに頼むことに・・・。


もともと購入当初から使っているミシンでは、糸の細さで


「目飛び」がたくさん起きてました。なので、私たちはすごく繊細に扱っていましたが


昨日でもう限界でした!


だって「直線」に縫えばいいだけなのに!!!


ササキジルシも「これ着づらいな」とか「ここに負担かかっちゃうな」とか分かれば


妻はその度に一旦パターンを書き直し、改善して、世に出しておりました。


だから、ミシンメーカーさんたちもやるべき!


日本にミシンがやってきたのはどうやら彼が持ってきたようです。


ミシンの調子_c0323807_11505012.jpg
ミシンの調子_c0323807_11505189.jpg
彼が来た1853年の翌年の1854年に献上品としてミシンを持ってきたらしい。


あの時代からほとんどデザインの変わらないミシンって・・・・。


ミシンの調子_c0323807_11565042.jpg
これから現在が
ミシンの調子_c0323807_11235611.jpg

進化なし!



と言うことで、信じられるのは自分の「指」と言うことで、


必要以上にミシンを使わず、手縫いで乗り切ります!




長々と私のグチにお付き合いいただきありがとうございます!


オススメのミシンとか最新ミシン事情などあれば教えてください。




今日載せたのはこれ!


ミシンの調子_c0323807_11222416.jpg


これを作っているときはミシンの調子がギリギリ良かったんで、


半分ミシン、半分手縫いです。


ミシンの調子_c0323807_11223084.jpg
ミシンの調子_c0323807_11222786.jpg

このエプロンは結構前に仕入れていたフランスのボロいエプロン。


ただ、どー使おうか考えていて、なかなかいい案が思いつかずにいました。


そして、紺のスカート。


これはもともとワンピースです。


ヴィンテージワンピを染めたんですが、上部の方が破れていたんで、


半分に一旦切ってみたんです。


そしたら、


「あーー、このボリュームのスカートにしてあのエプロンを付けたら、山小屋に住むおばちゃんっぽくなりそう」


ってことで、取り付けてみました。



ミシンの調子_c0323807_11223114.jpg


この辺のお直し感も個人的に好きですね!


ミシンの調子_c0323807_11223579.jpg

後ろの紐は左右で柄も違うし、長さも違います。


この辺が愛嬌ということで。







ヨロシクお願いします!








以前のブログも面白いのでぜひ暇なときに読んでみてください。




1・最近の佐々木洋品店の動きについて。(2018年秋)
※最近佐々木洋品店を知った方はここからご覧ください。


2・佐々木洋品店、初のクラウドファンディングの計画と実行(2018年夏から秋)



3・佐々木洋品店ブログを日々書く宣言した日から(2017年秋)




4・佐々木洋品店が宮城に引っ越してきてから(2017年春)




5・佐々木洋品店が群馬でお店を持った日から(2014年秋)



6・佐々木洋品店という名前が生まれた時から(2014年)



佐々木洋品店
*************************************
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


by sasakiyouhinten | 2018-12-05 11:59 | 佐々木印(ササキじるし)の服