ブログトップ

プログレス(Progress)途中経過です

c0323807_09373014.jpg

こんにちは。


東京蚤の市を盛り上げてくれた佐々木洋品店の商品が


今日届く予定です。


まだどれが売れて、どれが残っているのかは不明なので、


後ほど到着したら検品して、オンラインショップを再開したいと思います。




では、それまでの間に「スーパーボロボロジャケット」の途中経過を。



ちょうど一週間前ですね、アップしたのは。



ビフォー。


c0323807_09374087.jpeg

このジャケットに古布を刺し子しています。



プログレス1

c0323807_09373789.jpg

これが一週間前です。


そしてこれがプログレス2です。


c0323807_09373418.jpg
c0323807_09373014.jpg

だいぶ完成形に近い雰囲気になってきました。


c0323807_09413087.jpg

この本からインスピレーションを受けて今回の作品を製作しています。





私がこの本を読んで感じたのは、


「BORO」は色々な生地でツギハギされていると言うこと。


前回製作したこれ。


c0323807_09580101.jpg
これはウコン色のものを買い集め、それらだけで作りましたが、「BORO」はそう言う事じゃないんだなーと。


「BORO」って言うのは、とても貴重な布を、ハギレを、利用して当て布をどんどん増やしていくので


いろんな形のいろんな色があり、いろんな種類の生地を使っているはずです。


しかし、いろんな色やいろんな種類と言っても、当時は貧しいから生地が少なく


いろんな柄でも似通ったものしか手元に無かったと言う事。


なので、今BOROで服を製作している人は藍染木綿や藍染絣のみを使っていたりしますが


実は昔の人はそう言うことはしてなくて、


縞を使ったり、格子を使ったり、色々してました。藍染を使っていたり、他の色も使います。


でもなぜか統一感というか、「ぐちゃぐちゃだなー」とは思えないんです。


それは何故か。。。。


きっと物に溢れているこの時代の人たちには理解出来ない状況下に


置かれていたからなのでしょう。


そこの研究はまだまだです。



さてさて、このスーパーボロボロジャケット、あと何週間で出来ることやら。。。






佐々木洋品店
*************************************
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************



[PR]
by sasakiyouhinten | 2018-11-13 09:56 | 佐々木印(ササキじるし)の服 | Comments(0)