人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

フランスとクラウドファンディング



フランスとクラウドファンディング_c0323807_10040984.jpg

佐々木洋品店になってから海外仕入れに行ってませんでした。


その代わりにいろんな国々からちょくちょく「イイトコドリ」してきました。


例えば、フランスやドイツはもちろん、


最近ではアメリカ、イギリス、アイルランド、ウクライナ、ブルガリア、ベトナム、


中国、ブルキナファソ、コートジボワール、ロシア、


ウズベキスタン、チェコ、スイス、スウェーデン、トルコ、


ナイジェリア、ルーマニア、マリ、ハンガリー、タイ


などなど。


多国籍な古着や生地を集めてきました。


それを使って、佐々木印を作ってみたり。


色々なことを地道にやってきたおかげで、9月末からフランスの海外買い付けを


予定できる程になりました!


フランスとクラウドファンディング_c0323807_10141953.jpg

これもお客様がたのおかげです。ありがとうございます!


佐々木洋品店は去年の春に火事で閉店し、


まさに「ゼロ」どころか「マイナス」からのリスタートでしたが、


ここまで持ち直すことが出来て、本当に嬉しいです。





私たちは下北沢でお店をしている時には何度かフランスに買い付けに行ってました。


フランスとクラウドファンディング_c0323807_10040984.jpg

左が先週買った本、右が2011年に買った本。


フランスとクラウドファンディング_c0323807_10041187.jpg

まだまだ綺麗ですが、以前の本は、
フランスとクラウドファンディング_c0323807_10041359.jpg

だいぶ使い込みました。(この本も持って行きます。記憶を呼び覚ますように)


初めてフランスに行ったのは、2011年、東日本大震災の年。


妻と二人で、今後の自分たちの方向性を考えて、アメリカ古着からフランス古着に


180度方向転換した年です。


最初は知り合いのお店の方と一緒に行って、ガイドをしてもらいました。


その方にフランスの周り方・買い方を教えてもらい、


初めて行った仕入れから数ヶ月後には妻と私の二人でまたフランスに行きました。


それから年に何回か行ってましたが、佐々木洋品店が始まると


「佐々木洋品店をフランス古着屋にしたくない」という意向もあり、


ヨーロッパ古着を少し減らして、その代わり多国籍の古着を投入。


今でも多国籍の古着を探しており、どんどん投入しておりますが、


どうしてもフランスに行かなくてはならない理由が出来ました。


それはアンティークリネンの生地です。


フランスとクラウドファンディング_c0323807_10114851.jpg

今はこれくらい確保できていますが、


これも数ヶ月分のアンティークリネン。


数年後、数十年後を見通して今のうちにフランスに戻り、


フランスの現状、アンティークリネンの現状を知る必要があると感じました。


もし現地でもアンティークリネンがなかったら、他の生地で補えるようにしなくてはいけないし、


逆に新しい素材の発見も期待できます。


なので、9月26日から10月5日まで買い付けに行こうと思っています。


それに伴いまして、


「クラウドファンディング」を計画しております。



フランスとクラウドファンディング_c0323807_11254574.png

フランスとクラウドファンディング_c0323807_11271383.jpg


最近何かと話題のシステム、「クラウドファンディング」。


クラウドファンディングの中には色々なやり方があるらしく、


1. 購入型クラウドファンディング

2.寄付型クラウドファンディング

3.投資型クラウドファンディング

4.ファンド型クラウドファンディング

5.融資型クラウドファンディング


とあるみたいです。


なかなか難しそうですが、実際使うのは1か2がほとんどかと思います。


1の購入型は簡単に言えば予約販売や受注販売のようなものです。


最初に代金をもらって、あとから商品が届く、またはサービスが受けられるという事。


2の寄付型は、簡単に言えば義援金・寄付金のようなもの。


その計画に賛同して、「頑張って、私には何も必要ないよ!」という事なのだろう。


見返りなく、寄付するだけのスタイル。


私がクラウドファンディングでやろうとしているのは、1の購入型で、


「仕入れ金のカンパしてください!」というテーマで計画しています。


この仕入れ金をカンパしてくれた方にはリターンとして、


「仕入れ期間中限定、佐々木洋品店LINEグループへの招待」を考えています。


LINEアプリの機能の一つ、グループ。


そこで、チャットみたいなやりとりを仕入れ期間中に行えます。


例えば、フランスに到着したら、街の風景などを画像で撮り、アップします。


その画像はグループ内の方は自由に使ってOKですし、


質問などもあればお答えできます。(原価や仕入れ場所の特定する質問はNG)


また私が一番やってみたいのは、仕入れたものをその場で画像で載せて、


サイズを測って値段を決めて、そのグループ内で即売会みたいなことをやってみたいです。


誰よりも早くラインで返してくれた人にお売りできます。


最初オークションのように欲しい人が値段を書き込むっていうのも


考えましたが、値段が上がりすぎても公平ではないなーと思いましたので、


やはり「早い者勝ち」が良いかなーと思いました。


このやりとりとかを、発言出来ない人も楽しく見れるんじゃないかなーとも


思いました。


最初は目標設定額を10万円で考えています。


グループ参加は一口数千円で考えています。


ただ、参加型が苦手な人もいると思うので、商品を購入するような


リターンも考えていますが、一点ものを受注するにはどうすれば良いのか、


この方法の良いリターンが思いつきません。


またクラウドファンディングってまだまだ名の知れていないシステム。


おそらく「一見さん」的な人が佐々木洋品店に支援してくれるとは到底思えないので、


このブログを毎日読んでくださっている方々がメイン層になると思います。


やるべきか、やって欲しいか、まだ早いか、よくわからないか、ぜひ教えてください!


メール、コメント、よろしくお願いします!


ただいま絶賛迷い中です。


(ちなみに、今回の意図として、「仕入れ金がマジで足りないから支援してください!」ではなく、


お客様たちと仕入れが楽しめれば良いな、新しい参加型かも!と思いついたからです。


クラウドファンディングをしなかったとしてもフランスには行きます。)



佐々木洋品店
*************************************
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

by sasakiyouhinten | 2018-08-07 12:34 | お知らせ