骨董市

c0323807_14370424.jpg


今日は仙台でそこそこの規模の骨董市があった。


いつもは予定を組んで行くのだが、昨日の新聞の広告でたまたま知った。


なので、急遽本日はネットショップの更新を諦め、


仙台の骨董市に行ってきた。


今日行った骨董市にはこの人がいた。




この老人力の高いおばあちゃんがやっているお店。





このおばあちゃんは自分たちのことを覚えていてくれるのだが、


今日は鬼の接客がなかった。


大人しく座って値段付けをしていた。


ちょっと元気がない・・・。


途中からお客さんとのやり取りを始めていたが、


いつもの活気はなかった。


商品も減っている印象で、あまり仕入れていない様子。


そんなおばあちゃん(推定90歳)と一緒にいる息子さん(推定70歳)は私たちにこう言った。


「もう母はやばいんですよー、大腸ガンで抗がん剤打ちながら、色んなところにまだ出稼ぎしてるんです。


耳も前より聞こえなくなっててねー、もう先は無いとか弱気になってるんです。」と


笑いながら話していた。


いやー、笑えない。


笑い事ではない。


これは一体なんの冗談だろう、老人ジョークなのか?!と思うし、


家で寝てろ!とも思うが、きっとこのおばあちゃんの生き甲斐がこの


骨董市なのだから、息子さんも付いてくるんだろう。


長野からだと車で6時間くらいでしょうか。


大変な仕事だ・・・。


というか、そんな事言われたら、買わずにはいられない。


なんとか少しでも多く買ってあげたいと思わされた私たちは、老人力にまた完敗しました。






お会計後、「次は12月で、その時あなた達用で藍染木綿の布団持ってきてあげるからね」と言ってくれた。


「このおばあちゃん、やべー。まだ出る気かよ!」と思ったが、


そんなこと言われたら、絶対にまた来ちゃいますよ。


これが老人力と人との繋がりですね。





佐々木洋品店
*************************************
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2018-06-01 14:43 | 出店とおでかけ。たまにつぶやき | Comments(0)