タグ:刺し子 ( 18 ) タグの人気記事

つぎはぎのビフォーアフター


結構前に、古い日本のシャツを買いました。


c0323807_12262313.jpg

これはおそらく「国民服」と呼ばれる、国から支給されたシャツだと思われます。


実は未使用品で、生地には硬さがあり、サイズ感が小さめで、古いディテールが残る


面白いデザインのシャツでした。


しかし、全体的にシミがあり、そのままでお店に出すにはちょっと汚かったんです。


保管中につく汚れは厄介で、ワークウェアの仕事で付くようなかっこいい汚さではなく、


雨漏りで付いたようなシミや畳んで出来た日焼けやほこり汚れ・・・。


長い期間そのままにされてあった分、シミ抜きなども出来ず。


ずーっといいアイデアが思いつかず保留にしていましたが、


最近、昔のボロの肌着のつぎはぎを見て、「これだ!」と思いました。


いわゆる「降りてきた」感覚でした。


その参考にした「肌着」は、使い古され、すり減った生地にさらに生地を足し、


足した生地は、統一感はなく、家にあったようないろいろ生地を縫い足していました。


私も同じ状況を作ろうと、店にあるいろいろなハギレを、作業スペースに散らかし


そこからランダムに選び、当て布したり、パッチワークしたり、刺し子をちょっとしてみたり。


それで出来たのがこちら。


c0323807_12262944.jpg
c0323807_12265164.jpg
c0323807_12264361.jpg
c0323807_12270907.jpg
c0323807_12265726.jpg
日本の古布を使ってみたり、ヨーロッパのアンティークリネンを使ってみたり、


一度染めたコットンを使ってみたり、ワークウェアのハギレを使ってみたり。


このシャツには「やりすぎを通り越したい」という思いで挑みました。




c0323807_12434692.jpg


アクセスお待ちしております!






佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
by sasakiyouhinten | 2016-06-16 12:47 | 佐々木印(ササキじるし)の服 | Comments(0)

「桃雪」藍染と古布ボロの作家さん


今日から6月がスタートです。


今月から新しい作家さんが加わりました。


「桃雪」さん。


長野を拠点に、個展などで活動していらっしゃいます。


古布をこよなく愛し、とても大事にされている方。




c0323807_12340980.jpg
c0323807_12341560.jpg
c0323807_12341968.jpg
c0323807_12342485.jpg
c0323807_12342781.jpg

主にバックや首巻、小物を中心に製作していらっしゃいます。


すべての作品が手縫いで作られており、温かみがあり、かわいさがある作品ばかり。


江戸末期~昭和初期(戦前)の古手木綿を中心に使用しており、


藍染古布以外にも、昔の鯉のぼりを使ったり、朱色や緑を使ったり、


同じ時代のあちこちの国のものと合わせたり、


天然素材のパーツと組み合わせたり・・・。




「佐々木印(古布)」とはまた違った古布の使い方で制作している作家さんです。


手縫いへのこだわり、生地選びへのこだわり、デザインへのこだわり、


こだわりがあふれていて、一つ一つに作品には物語があるという。。。


作品の物語についてはまた今度ブログに書きます。






本日より、店頭販売開始します。


またこちらの作家さんの作品に関しては、初の試みとなる


ネットショップでの販売も考えております。


ネットショップには近日商品掲載しようと思っていますので、


気になる方はぜひチェックしてください!




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2016-06-01 12:48 | お取扱い商品 | Comments(0)

掲載情報【和布と手作り】

c0323807_12502870.jpg

3月23日発売の「和布と手作り」に当店の佐々木印古布シリーズを掲載していただきました。


当店でお買物されている方々はきっと好きな本です!!!


古布に興味がある方、手作りに興味がある方、ぜひ買って熟読してください!




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2016-03-21 12:56 | お店のこと | Comments(0)

フランスのボロ

c0323807_13472193.jpg
c0323807_13472655.jpg
c0323807_13473382.jpg
c0323807_13473888.jpg
c0323807_13474434.jpg
c0323807_13474873.jpg
c0323807_13475808.jpg

東京蚤の市まで残り三日。


準備も順調に進んでおります。


佐々木洋品店では日本の「ボロ」をたくさん集めてきましたが、


ヨーロッパの「ボロ」も好きです。


日本とは違う手縫いでの直し方や、生地感の違いなどはありますが


両方に言えることは、「温かみ」があります。


この画像のエプロンとスカートもイベントに出品する予定です。


宜しくお願いします!



佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-11-11 13:51 | お店のこと | Comments(0)

ちょっとの手縫い

c0323807_12405273.jpg
c0323807_12405712.jpg
c0323807_12410100.jpg
c0323807_12410575.jpg
c0323807_12411059.jpg
c0323807_12411471.jpg
c0323807_12411898.jpg

本日、ちょっと手縫いを施した佐々木印のTシャツをオンラインショップに掲載しました。


きれいな状態のアイテムに、手縫いで直したように縫ったアイテムですが、


これがとても難しかったです。


私が一番苦手とします。


きれいなTシャツに一体どこに刺し子をすれば良いのか・・・・。


バランスよく縫えば、既製品のようにも見えるし、


手縫いをしすぎても、しなさ過ぎてもダメ・・・・。


ということで、あれこれ考えれば考えるほど、良く分からなくなるので、


勘で縫いました(笑)


今まで数千枚のヴィンテージのTシャツを見てきた中で、


「この辺ほつれていたなー」っていうのを思い出しながら・・・・。


で、完成したのがこのTシャツです。


手縫いはもちろん、「きれいに縫わないように」を心がけました。


「佐々木印」、真似出来そうで出来ない、佐々木の作品です(笑)




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************



[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-07-14 12:50 | 佐々木印(ササキじるし)の服 | Comments(0)

インディゴリネン つぎはぎスモック完成

c0323807_12345395.jpg
c0323807_12350060.jpg
c0323807_12351468.jpg
c0323807_12352092.jpg
c0323807_12350798.jpg
c0323807_12352996.jpg
c0323807_12352438.jpg

とうとう完成しました。






最初のボロボロで着用出来ない状態から、ここまで直すことが出来ました。


一般の方ならきっと「汚い」や「下手」、「着れない」、「貧乏くさい」など


思われるかもしれませんが、これが「佐々木印リメイク」です!


アンティークの洋服はどんどん減る一方、増えることはない歴史ある服。


ぼろいからと言って捨てるのではなく、それを個性にすることが佐々木印です。


先ほどオンラインショップに掲載しました。


アクセスお待ちしております!!!






ふと思いました。


このスモックは19世紀のもの。


当て布に使った古布も19世紀のもの。


今は21世紀。


佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-06-23 12:43 | お店のこと | Comments(0)

酒袋

c0323807_13273683.jpg
c0323807_13274257.jpg
c0323807_13274445.jpg
c0323807_13275020.jpg
c0323807_13275834.jpg
c0323807_13280362.jpg
c0323807_13281450.jpg
c0323807_13281915.jpg
c0323807_13283715.jpg
c0323807_13284275.jpg
c0323807_13284938.jpg

酒袋。


日本の古布を利用してリメイク品を作っていらっしゃる方は、たくさんいらっしゃいます。


そしてこの「酒袋」を利用してリメイクしている人もたくさんいらっしゃいます。


以前から気になってはいたもの、とうとう酒袋を初体験してみました。


明治・大正・昭和のどの時代のものかはわかりませんが、少し粗めの織り方、


固さがあり厚みがある木綿、着物とは違う手縫いでの直し方。


柔らかさはないので、洋服には不向きと思い、何を作ろうかなーと思って早数か月。


やっと昨日完成し、本日ネットショップに掲載しました。


酒袋を使って作っている人はたくさんいるので、オリジナリティを出そうと


考えておりましたが、結局ただただ作ってみたら、佐々木っぽい「佐々木印」になりました(笑)


そして、妻が一点、私が二点製作しましたが、同じ素材を使って同じバッグを作っても


ここまで違う物が出来上がるのもすごいですね(笑)



佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-06-07 13:39 | お店のこと | Comments(0)

BORO、襤褸

c0323807_12052646.jpg
c0323807_12053191.jpg
c0323807_12053967.jpg
c0323807_12053536.jpg
c0323807_12054293.jpg
c0323807_12054710.jpg
c0323807_12055330.jpg
c0323807_12055179.jpg


これらは雑巾でも、ゴミでも、捨ててしまうものではありません。


江戸時代から明治時代頃の「襤褸」と呼ばれるもの。


世界的にはBOROという名前で有名になりました。


藍染めの木綿のもの、野良着、そのほかよく分からない綿をツギハギして、


もう着れない、もう使えない、というギリギリまで補強して使う。


それが100年前の日本人でした。


私達夫婦はアメリカのヴィンテージウェア、ヨーロッパのアンティークウェアと


少しではありますが、いろんな国の古い服を目にしてきましたが、


ここまでボロボロになっても直している服はおそらく日本だけではないでしょうか。


これもまた日本文化なのでしょう。




さて、こちらの「ボロ」。


私、妻も「どう復活させようか?」とわくわくしながら考え中です。


「THE 和」って感じにしないようにするのが難しいんです。


和洋折衷、本来の良い味を壊さないように、そして


現代でも活躍できるように作り替え、「佐々木印」として販売すると思いますので、


完成しましたら、オンラインショップに掲載しようと思います。





佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-03-29 12:17 | お店のこと | Comments(0)

日本の古布

c0323807_16411144.jpg
c0323807_16411985.jpg
c0323807_16412327.jpg
c0323807_16412918.jpg
c0323807_16412625.jpg
本日は「日本の古布」をご紹介します。


ご紹介と言っても、まだ商品にはなっていない「部品」のようなものでしょうか。


「佐々木印」では欠かすことの出来ない「古布シリーズ」の生地です。


昔の生地を使って作り直していると、「着物をリメイクしているんですか?」と言われます。


「着物リメイク」とはまた違いますかね。


そんなにきれいなものではありません(笑)


私達夫婦が好んで選ぶものは、野良着などの藍染め古布です。


昔の農家、江戸時代では農民や町人・商人が着ていたものの中でも


おそらく貧しい家々で、大事に使われていた着物を選んできています。


ツギハギされていたり、刺し子して補強していたり、色落ちして薄くなっていたり、


生地自体が薄くなって、透けてしまっていたり・・・・。


それくらいボロいものを、現代の洋服に活かしています。


そこまでボロいものって、実は探すとなると結構大変です。


こちらの画像は、今日明るくなる前に家を出て骨董市に行って、仕入れてきた古布。


3月は「古布」を使った「佐々木印ビンテージリメイクライン」を多めに製作していこうと思います。




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-02-28 16:58 | お店のこと | Comments(0)

【佐々木印】ビンテージリメイクラインの苦悩



c0323807_14025023.jpg
c0323807_14030033.jpg
c0323807_14032018.jpg
c0323807_14031397.jpg
c0323807_14051678.jpg
c0323807_14051042.jpg
.


久しぶりの更新となり申し訳ございません。


一人での営業、ネットショップの撮影&更新&発送業務、フェイスブックへの更新、


個人的なインスタ、佐々木印ビンテージリメイクラインの製作、お店の経理などなど、


日々作業に追われており、なかなかブログまで手が回っておりませんでした。



当店では、「佐々木印」(ささきじるし)を製作展示販売しております。


3つのカテゴリーに分けており、アンティークリネンシリーズ、日本の古布シリーズ、


ビンテージリメイクラインです。


妻がアンティークリネン&古布シリーズをてがけ、私がビンテージリメイクを製作しております。


ビンテージリメイクラインでは、ヨーロッパの古いワークウェアをリメイク&リペアをしております。


穴があったらふさいだり、きれいなものにはわざと穴をあけたり、刺し子をほどこしたり、


パッチワークしたりと様々な手法を駆使して仕上げております。



私がビンテージリメイクを始めたのは佐々木洋品店をオープンさせる直前から始めました。


製作歴まだまだ日が浅いのですが、この一か月間製作を日々行っていて、


悩みが生まれてきました。


私のミシン、手縫いが少しずつきれいになってきてしまいました・・・・。


私がビンテージリメイクを仕上げている中で、一番気を付けていることは


「当時の持ち主が直したような縫い方」です。


本業ではない、一般家庭の昔の人が、裁縫の少しの知識を使って無理やり直している感じが


とてもかわいいのですが、きれいな縫い方をしてしまうと、製品っぽくなってしまうのです。


裁縫がうまくなることは悪くないのですが、今後もこの「下手さ」を追求してまいりたいと思います。




ちなみに、すごく丁寧な縫い方をするうちのみやこばあちゃんに商品画像を見せたら


「なんでこんな汚い縫い方するのー」


って驚いていました。結構きれいなやつを見せたつもりだったんですがね。



佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************





[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-02-23 14:23 | 佐々木印(ササキじるし)の服 | Comments(1)


服と布小物のお店


by 佐々木洋品店

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

お知らせ
お店のこと
佐々木印(ササキじるし)の服
お取扱い商品
出店とおでかけ。たまにつぶやき
お問い合わせ
地図・駐車場

画像一覧

最新の記事

オンラインショップ一時休業、..
at 2017-03-15 22:35
ボロボロシャツ
at 2017-03-01 16:05
3月営業日カレンダー
at 2017-02-28 15:49
三月からの営業について
at 2017-02-23 15:41
チャイナボタンシリーズ
at 2017-02-08 16:29

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by sasakiyouhinten at 13:02
違うところにコメントして..
by Hami at 11:53
私も古の方の繕いが大好き..
by Hami at 11:45
Colorful Li..
by sasakiyouhinten at 11:47
今日は楽しい時間をありが..
by Colorful Life☆ at 20:05
こちらこそありがとうござ..
by sasakiyouhinten at 13:51
改めまして、オープンおめ..
by つぶ at 20:47
大場さま わざわざコメ..
by sasakiyouhinten at 15:47
Blake Bearさま..
by sasakiyouhinten at 12:54
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 12:40

リンク

タグ

検索

ブログパーツ

そろそろ俺もゴールドカード