「ほっ」と。キャンペーン

タグ:アンティークリネン ( 23 ) タグの人気記事

チャイナボタンシリーズ

c0323807_16001616.jpg
c0323807_16002755.jpg
c0323807_16003602.jpg
c0323807_16004689.jpg

妻の作る佐々木印のアンティークリネンシリーズの中で、新たに誕生した「チャイナボタン」シリーズ。


去年からベトナムヴィンテージウエアを取り扱い始め、アジアの衣装からインスピレーションを受け、


始めました。


シンプルな洋服につく「チャイナボタン」は確固たる存在感があり、普通の服が普通じゃなくなるディテール。


これからチャイナボタンシリーズもよろしくお願いいたします!


佐々木印では、アンティークリネン、古布シリーズ、リメイクシリーズの3つを作り、


そこからいろいろなアイデアを絞り出して、新たなシリーズを増やしていこうと思っています。



本日は、これらの作品含めて計8点掲載しました。


アクセスお待ちしております。




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
by sasakiyouhinten | 2017-02-08 16:29 | 佐々木印(ササキじるし)の服 | Comments(0)

ウクライナアンティークリネン刺繍ワンピ

c0323807_12330917.jpg

私が自分の事を分析するなら、頑固であり、わがまま。


私がヨーロッパの洋服に興味を持ち始めたのは東京でお店をやっていた時、今から5年前くらい。


それまでは、アメリカンビンテージ古着以外を否定してきた、いわば頑固者でした。


その年は東北の地震があったときでした。


放射能問題も浮上してきて、街から人が少なくなってきていて、当時のお店も経営は傾き気味。


そんな時、妻から「フランスのアンティークリネンワンピが欲しい、フランスに行きたい」と


言われ、行けないし、フランス古着に興味はありませんでした。


しかし、今の状況ではと、フランスのアンティークの洋服、ワークウェアを調べ始めて、


私の考えは180度変わったのです。


アメリカのビンテージ、古いものは好きでしたが、ヨーロッパにあるアンティークはさらにもっと古く、


手織りされているリネンの質感、深い色合いのインディゴリネン、シルエットのかっこいいワークジャケットやコート、


見れば見るほど、ハマっていきました。


その時にあるお店の通販サイトで、このウクライナリネンを見かけました。


私は、「ヨーロッパに行ったらこれも買いたい」と思っていました。




妻の一言から半年足らず、フランスへ買い付けに行ってきました。


初めての買い付けの時は、このウクライナリネン刺繍ワンピは見つけられず・・・。


二回、三回、四回、五回、何度仕入れに行っても買えることはなく、東京のお店から


群馬に移転してきました。



佐々木洋品店になってから、日本の古布、ヨーロッパ各国の古着、アフリカの古布、インドのラリーキルト、


いろいろな国々の古いものを取り扱ってきましたが、いまだ東欧ウクライナのアイテムとは出会えることが出来ず・・・。


そんな中とあるウクライナ人と出会えて、とうとうウクライナリネンの仕入れに成功!


5年越しの想いがやっと叶えることが出来ました。


c0323807_12321432.jpg
c0323807_12321833.jpg
c0323807_12323317.jpg
c0323807_12330540.jpg
c0323807_12325971.jpg
c0323807_12322400.jpg


手織りされたリネンに、とてもかわいい刺繍。


ウクライナの伝統的な民族衣装で、刺繍のモチーフや色には意味があるようです。(詳しくは次の機会に)


肩にギャザーがふんだんにあしらわれており、ふんわりとしたシルエット。


本当に昔から今に至るまで着用されているようで、
c0323807_12320488.jpg
c0323807_12320916.jpg
c0323807_12331539.jpg


古い写真にも現代の画像にも載っています。


ヨーロッパの西側はシンプルなものが多いですが、


東側はこういったかわいらしい刺繍が多いようです。



なかなかのレアアイテムで、今回3点入荷しました。


今週中にネットショップに掲載予定です。


私は、頑固であり、どうしても欲しいという理由で、この時期にこれらワンピを


仕入れてしまうわがままものです。日本ではシンプルな洋服が好まれますが、


この刺繍のインパクトと温かみある古い洋服、どうかよろしくお願いいたします。


妻は今回のウクライナからの仕入れについて「まだ探してたんだね!(笑)」と言っていました。


私は男なので着れるものではないのに、この執念深さ、自分キモいです(笑)




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2016-10-31 13:09 | お取扱い商品 | Comments(0)

アンティークとビンテージが届きました。

c0323807_12435361.jpg
c0323807_12431932.jpg
c0323807_12430904.jpg
c0323807_12432404.jpg
c0323807_12431538.jpg

東京蚤の市に向けて準備中。


ヨーロッパの古い洋服達がたくさん入荷しました。


今回は古いものが多いので、修理に時間がかかりそうなのですが、


終わり次第随時ネットショップにアップしていきます!


「東京蚤の市」にも佐々木印のほか、ヨーロッパの古い洋服達を持っていきます。


11月もよろしくお願いします!





佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-11-02 12:46 | お店のこと | Comments(0)

アンティーク

c0323807_15135247.jpg
c0323807_15135655.jpg
c0323807_15140190.jpg
c0323807_15140743.jpg
c0323807_15141274.jpg
c0323807_15141883.jpg

只今ububunさん初個展の「お奇楽極楽」を2階で開催中です。





フランスから届いたアンティークウェアを本日3点ネットショップに掲載しました。


「古き良きもの」という言葉が生まれるように、昔のものの中には


現代のものと比べても格段に良いものがあります。


素材感・デザイン・色合いや機能性。


あまりアンティークやヴィンテージを知らない方にも伝わる良いもの、


是非ご覧なってください!



佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************




[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-10-02 15:21 | お店のこと | Comments(0)

インディゴリネン つぎはぎスモック完成

c0323807_12345395.jpg
c0323807_12350060.jpg
c0323807_12351468.jpg
c0323807_12352092.jpg
c0323807_12350798.jpg
c0323807_12352996.jpg
c0323807_12352438.jpg

とうとう完成しました。






最初のボロボロで着用出来ない状態から、ここまで直すことが出来ました。


一般の方ならきっと「汚い」や「下手」、「着れない」、「貧乏くさい」など


思われるかもしれませんが、これが「佐々木印リメイク」です!


アンティークの洋服はどんどん減る一方、増えることはない歴史ある服。


ぼろいからと言って捨てるのではなく、それを個性にすることが佐々木印です。


先ほどオンラインショップに掲載しました。


アクセスお待ちしております!!!






ふと思いました。


このスモックは19世紀のもの。


当て布に使った古布も19世紀のもの。


今は21世紀。


佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-06-23 12:43 | お店のこと | Comments(0)

インディゴリネンの手術中、あとわずか!!!

c0323807_13194108.jpg
c0323807_13194443.jpg
c0323807_13195085.jpg
c0323807_13194776.jpg
c0323807_13195430.jpg
c0323807_13195674.jpg
c0323807_13200019.jpg
c0323807_13200313.jpg

先々月に手に入れたインディゴリネンのボロボロのスモック。


手術をしようと思っていましたが、日々の業務に追われなかなか手術に移れず・・・。


やっと終わりが見えてきました。


残りは両袖のみ。




19世紀のインディゴリネンをどの生地を使って直そうか考えていました。


リネンはかなり薄く、柔らかくなっていたので、ドレープさがとてもきれい。


厚みがあるフランスのホームスパンリネンでは、シルエットを崩すと思い、


それでも、やはり同じく19世紀の布を使いたいと思い、日本の古布を贅沢に用いております。


日本の古い木綿ならば、柔らかく、シルエットを壊さないと思ったからです。


そして、その日本の古布はすべて天然藍染めの綿を用いております。


フランスのインディゴリネンと対等に渡り合えるのは藍染め古布綿と思いました。





画像は裏側からの撮影。


何とか本日中に手術を完了させて、明日のネットショップに掲載しようと思います。


佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-06-22 13:29 | お店のこと | Comments(0)

フレンチアンティーク(販売予告)




6月15日(月曜日)にネットショップに掲載予定の商品をご紹介します。


フランスの100年前の商品3点で、とても希少価値が高く、


なかなか仕入れることが出来ないものですので、


先にブログにてどんなものかを予告しておきます。

c0323807_14351922.jpg
c0323807_14352621.jpg
c0323807_14352345.jpg





フランスの19世紀後期(1880年代前後)の消防服。


インディゴリネンはヘリンボーンに織られています。


明るめの100年前の藍色が、オーラを放っているジャケット。


サイズ小さめです。


c0323807_14354868.jpg
c0323807_14355336.jpg
c0323807_14355679.jpg
c0323807_14360161.jpg





第一次世界大戦中、フランス軍が使用していたリネンのスモック。


少し硬めのリネンとなります。状態がとても良いので、今後柔らかくなっていくアイテム。


とっても珍しいスモックです。


c0323807_14384893.jpg
c0323807_14385269.jpg
c0323807_14385615.jpg
c0323807_14390012.jpg



19世紀後半(1850年代から1880年代)に羊飼いやそのほかの労働者が着用していた


インディゴリネンのスモックです。とてもきれいな状態で残っていました。


当店では4枚目の入荷です。


この記事にもインディゴリネンスモックは掲載したことがあります。




ちなみに手術中のスモックですが、なかなか手術が進まず、終わりが見えない状態です・・・。





15日(月曜日)の昼過ぎに商品をアップする予定となります。


アクセスお待ちしております。






佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-06-13 14:47 | お店のこと | Comments(0)

c0323807_14022532.jpg
c0323807_14023530.jpg
c0323807_14030042.jpg
c0323807_14030816.jpg
c0323807_14031337.jpg
c0323807_14031806.jpg
c0323807_14032370.jpg
c0323807_14033128.jpg
c0323807_14033500.jpg
c0323807_14034048.jpg

今月は「佐々木印」の製作用の布やパーツをいろいろ仕入れましたが、


買い集めた布を見てみると、「藍」がほとんどでした。


私はなぜか「藍」に惹かれます。


生成りも良いし、マスタードや柿渋の色も良いし、他の色でも良いのに、


どうしても目が行く、手に取るものは「藍」です。


紺でもなく、青でもなく、藍。


画像のものは、日本の藍、ヨーロッパの藍、アフリカの藍の布です。


きっと何年も、そしてお客様方に飽きられてもきっと私は


「藍」を仕入れているかもしれません。





佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-05-28 14:10 | お店のこと | Comments(0)

インディゴリネンスモックの手術

c0323807_15372022.jpg
c0323807_15372318.jpg



フランスのノルマンディ地方で19世紀後半、1850年代から1880年代まで着られていたと

諸説あるヨーロピアンアンティークの王様「インディゴリネンスモック」を

「佐々木印」にしたいなーと思っていました。

そんな願望を抱えていたら、ひょんなことから「佐々木印」に変えて復活させたい

インディゴリネンスモックに出くわしました。

ちなみに、インディゴリネンスモックは羊飼いや農夫などの方々着用していたもの。

上記の画像のように主に男性が着ていたものです。

で、私が出会った手術が必要なボロボロのインディゴリネンスモックがこちら。


c0323807_15372710.jpg
c0323807_15373399.jpg
c0323807_15373828.jpg
c0323807_15374193.jpg
c0323807_15373195.jpg
c0323807_15374536.jpg


まさに「ボロ」!

「どうしてやろうかなー」と日々考えておりましたが、今日からスタートします。

出来上がるまでおそらく数週間かかると思いますし、

とても希少なアイテムなうえ、たくさんの古い布を使用すると思われますので

販売価格は10万円前後になると予想しております。

「春のマルシェやまなし」には間に合わなそうですが、「東京蚤の市」までには

間に合わせたいと思います。

完成しましたら、ネットショップに掲載しますので、ぜひ見てください。


佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-04-17 15:45 | お店のこと | Comments(0)

アンティークリネンの魅力

c0323807_12445000.jpg
c0323807_12450624.jpg


c0323807_12450170.jpg
c0323807_12451648.jpg
c0323807_12453134.jpg
c0323807_12452616.jpg
c0323807_12452295.jpg

アンティークリネンが着れる良い時期になりましたね。


佐々木洋品店ではフランスやドイツ、そのほかヨーロッパの国々のリネンのアイテムを


取り扱っております。


リネンと聞けば、薄手で風通しの良い、夏に最適なものを思い浮かべる方が大半かと思います。


当店で取り扱うアンティークリネンは夏だけのリネンではありません。


アンティークリネンはヨーロッパの19世紀から1920年代頃まで使用されていたと


フランスの蚤の市で出会ったおばあちゃんが言っていました。


その頃のリネンは、家々で手紡ぎ手織りされたリネンも多く、麻の織り目が


一枚一枚違います。


細かな目のものや、粗め、ごつごつしているものもあります。


また使い込まれてすごく薄くなり、トロンとした生地感のものもあれば、


あまり使用感がなく、すごく硬いものも。


ワンピースやテーブルクロスに付いているイニシャルも国々によって異なったデザイン、


ワンピースの仕立て方がミシンのものもあれば、手縫いで仕立てているものも。


触れれば触れるほど、魅力が伝わってくるのがアンティークリネンです。


一度ご購入いただくと、5年~10年はご愛用頂けると思います。


古いものは無くなっていくもので、増えることはありません。


是非大事に使ってください。




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
by sasakiyouhinten | 2015-03-27 12:59 | お店のこと | Comments(0)


服と布小物のお店


by 佐々木洋品店

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

お知らせ
お店のこと
佐々木印(ササキじるし)の服
お取扱い商品
出店とおでかけ。たまにつぶやき
お問い合わせ
地図・駐車場

画像一覧

最新の記事

チャイナボタンシリーズ
at 2017-02-08 16:29
最近の佐々木
at 2017-01-18 13:11
2017年
at 2017-01-06 15:53
ゆく年くる年
at 2016-12-28 14:25
佐々木洋品店のネットショップ..
at 2016-12-12 15:11

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by sasakiyouhinten at 13:02
違うところにコメントして..
by Hami at 11:53
私も古の方の繕いが大好き..
by Hami at 11:45
Colorful Li..
by sasakiyouhinten at 11:47
今日は楽しい時間をありが..
by Colorful Life☆ at 20:05
こちらこそありがとうござ..
by sasakiyouhinten at 13:51
改めまして、オープンおめ..
by つぶ at 20:47
大場さま わざわざコメ..
by sasakiyouhinten at 15:47
Blake Bearさま..
by sasakiyouhinten at 12:54
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 12:40

リンク

タグ

検索

ブログパーツ

そろそろ俺もゴールドカード