ベトナムのビンテージ

c0323807_12481093.jpg

こんにちは。


先週末の東京蚤の市を終え、お店の復元、在庫整理、仕入れ、そして久しぶりの休日を終え、


今日からお店、ネットショップ再開しております。(外は雪・・・。)


一週間後にはまた「関西蚤の市」に向け、兵庫に向かうので、数日間お休みしてしまいますが、


この一週間、ひたすら作って、縫って、ネット掲載頑張ろうと思います。



そんな中、最近知り合ったベトナム人から、アジアンビンテージが入荷しました。

c0323807_12490320.jpg

c0323807_12490987.jpg

c0323807_12491513.jpg

c0323807_12492018.jpg

c0323807_12492610.jpg




c0323807_12510775.jpg




濃い天然藍染された綿のシャツやエプロンスカート。


ぱっと見た感じ、アンティーク感のある民族衣装。


これらはベトナムの山岳地帯に住むザオ族(ヤオ)とモン族(黒モン族)の民族衣装です。


アジアの民族衣装は派手で奇抜な印象がありますが、落ち着いたインディゴに


細かいステッチや装飾、シンプルなシルエットで、


日本生活でも取り入れやすいアイテムです。


またギャザーの寄せ方など、


ヨーロッパのアンティークを思わせる雰囲気のスカートもあります。


こちらの民族の方々はおそらく体系が小さく、ほとんどのアイテムが


日本女性サイズのSからM程度になります。


ヴィンテージが好きなのになかなかサイズが


合わない小柄な女性にとてもおすすめなアイテムたちです。


実際に身に着けている画像を入手。


c0323807_12482518.jpg
c0323807_12483813.jpg
c0323807_12483125.jpg


次のワンピースはベトナムの黒タイ族のウェディングドレス。


c0323807_12512305.jpg

c0323807_12515193.jpg
細かい装飾やステッチが、とても豪華で、色の組み合わせがとてもかわいいワンピ。


ただ、アームがすごく細いの着れるかなーという事で、試着してみました。



c0323807_12515815.jpg

c0323807_12520326.jpg
とてもかわいい。。。。


おそらく1920年代頃のものだそう。。。


妻157センチで、インナーにカシミアのセーターを着てちょうどいいサイズ感。


画像から見るに、なかなか派手な印象ですが、実際はもう少しくすみがあり、


アンティーク感ある雰囲気ですので、エスニック好きな方にはとても良いアイテムと思います!


メンテナンスが必要なものがありますので、終わり次第ネットショップにアップしたいと思います。




先日、東欧ウクライナの民族衣装に手を出した佐々木洋品店。


・ヨーロッパのアンティークウェア(フランス・ドイツ)
・ヨーロッパのビンテージワークウェア(フランス・ドイツ)
・日本のBORO
・西アフリカの藍布
・カメルーンのバミレケ族の藍布
・インド&パキスタンのラリーキルト
・中国のチャイナワークジャケット
・東欧ウクライナの刺繍ドレス
・ベトナムヴィンテージ民族衣装 ←New!!!


今後も同じアジアの古き良きものを見つけて、ご提供したいと思います。


世界の古き良きものは面白い!!!



佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
# by sasakiyouhinten | 2016-11-24 13:27 | お取扱い商品 | Comments(0)

11月の営業日カレンダー

c0323807_10584476.jpg

11月13日、BIOSKさんにてabond kids garden。
10時から15時まで。
場所は、
群馬県高崎市中居町2丁目6−31



c0323807_11025883.jpg


次の週の11月19日、20日は「東京蚤の市」。

c0323807_11035089.jpg


【第10回東京蚤の市 開催概要】
日程:2016年11月19日(土)・20日(日)
時間:19日(土)9:30~17:00
20日(日)9:00~17:00
入場料:500円(小学生までは無料)
会場:東京オーヴァル京王閣
http://www.keiokaku.com
東京都調布市多摩川4-31-1
※お越しの際は、公共交通機関のご利用をお願い致します。



11月もよろしくお願いいたします。





佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************


[PR]
# by sasakiyouhinten | 2016-11-01 11:06 | お知らせ | Comments(0)

ウクライナアンティークリネン刺繍ワンピ

c0323807_12330917.jpg

私が自分の事を分析するなら、頑固であり、わがまま。


私がヨーロッパの洋服に興味を持ち始めたのは東京でお店をやっていた時、今から5年前くらい。


それまでは、アメリカンビンテージ古着以外を否定してきた、いわば頑固者でした。


その年は東北の地震があったときでした。


放射能問題も浮上してきて、街から人が少なくなってきていて、当時のお店も経営は傾き気味。


そんな時、妻から「フランスのアンティークリネンワンピが欲しい、フランスに行きたい」と


言われ、行けないし、フランス古着に興味はありませんでした。


しかし、今の状況ではと、フランスのアンティークの洋服、ワークウェアを調べ始めて、


私の考えは180度変わったのです。


アメリカのビンテージ、古いものは好きでしたが、ヨーロッパにあるアンティークはさらにもっと古く、


手織りされているリネンの質感、深い色合いのインディゴリネン、シルエットのかっこいいワークジャケットやコート、


見れば見るほど、ハマっていきました。


その時にあるお店の通販サイトで、このウクライナリネンを見かけました。


私は、「ヨーロッパに行ったらこれも買いたい」と思っていました。




妻の一言から半年足らず、フランスへ買い付けに行ってきました。


初めての買い付けの時は、このウクライナリネン刺繍ワンピは見つけられず・・・。


二回、三回、四回、五回、何度仕入れに行っても買えることはなく、東京のお店から


群馬に移転してきました。



佐々木洋品店になってから、日本の古布、ヨーロッパ各国の古着、アフリカの古布、インドのラリーキルト、


いろいろな国々の古いものを取り扱ってきましたが、いまだ東欧ウクライナのアイテムとは出会えることが出来ず・・・。


そんな中とあるウクライナ人と出会えて、とうとうウクライナリネンの仕入れに成功!


5年越しの想いがやっと叶えることが出来ました。


c0323807_12321432.jpg
c0323807_12321833.jpg
c0323807_12323317.jpg
c0323807_12330540.jpg
c0323807_12325971.jpg
c0323807_12322400.jpg


手織りされたリネンに、とてもかわいい刺繍。


ウクライナの伝統的な民族衣装で、刺繍のモチーフや色には意味があるようです。(詳しくは次の機会に)


肩にギャザーがふんだんにあしらわれており、ふんわりとしたシルエット。


本当に昔から今に至るまで着用されているようで、
c0323807_12320488.jpg
c0323807_12320916.jpg
c0323807_12331539.jpg


古い写真にも現代の画像にも載っています。


ヨーロッパの西側はシンプルなものが多いですが、


東側はこういったかわいらしい刺繍が多いようです。



なかなかのレアアイテムで、今回3点入荷しました。


今週中にネットショップに掲載予定です。


私は、頑固であり、どうしても欲しいという理由で、この時期にこれらワンピを


仕入れてしまうわがままものです。日本ではシンプルな洋服が好まれますが、


この刺繍のインパクトと温かみある古い洋服、どうかよろしくお願いいたします。


妻は今回のウクライナからの仕入れについて「まだ探してたんだね!(笑)」と言っていました。


私は男なので着れるものではないのに、この執念深さ、自分キモいです(笑)




佐々木洋品店
*************************************
〒370-0805
群馬県高崎市台町8(蔵)
11:00~19:00(不定休)
Tel:027-381-6526
Email: sasakiyohinten@gmail.com

ホームページ: http://www.sasakiyohinten.com/
ネットショップ: http://sasakiyohinten.ocnk.net/
**************************************

[PR]
# by sasakiyouhinten | 2016-10-31 13:09 | お取扱い商品 | Comments(0)


服と布小物のお店


by 佐々木洋品店

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

お知らせ
お店のこと
佐々木印(ササキじるし)の服
お取扱い商品
出店とおでかけ。たまにつぶやき
お問い合わせ
地図・駐車場

画像一覧

最新の記事

オンラインショップ一時休業、..
at 2017-03-15 22:35
ボロボロシャツ
at 2017-03-01 16:05
3月営業日カレンダー
at 2017-02-28 15:49
三月からの営業について
at 2017-02-23 15:41
チャイナボタンシリーズ
at 2017-02-08 16:29

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by sasakiyouhinten at 13:02
違うところにコメントして..
by Hami at 11:53
私も古の方の繕いが大好き..
by Hami at 11:45
Colorful Li..
by sasakiyouhinten at 11:47
今日は楽しい時間をありが..
by Colorful Life☆ at 20:05
こちらこそありがとうござ..
by sasakiyouhinten at 13:51
改めまして、オープンおめ..
by つぶ at 20:47
大場さま わざわざコメ..
by sasakiyouhinten at 15:47
Blake Bearさま..
by sasakiyouhinten at 12:54
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 12:40

リンク

タグ

検索

ブログパーツ

そろそろ俺もゴールドカード